セブンミールに登録しなかった理由

セブンミールに登録しなかった理由

セブンミールに登録しなかった理由

セブンミールに登録しなかった理由

セブンミールと比べてみました

一人暮らしをしているとなかなか食事を作るのが面倒で、どうしても外食が多くなってしまいます。
しかし、それでは体にも悪いですし、外に出かけるのも面倒になります。
そこでウェルネスダイニングのお弁当を利用することが多いです。
管理栄養士によって決められたメニューで、栄養面や健康面での問題は全くありません。
ネットで注文することで、家で食べることができます。
似たようなサービスでセブンミールの宅配もあり、最初はこちらを利用しようかと思いました。
しかしこのサービスを利用する場合事前に様々な登録が必要になり、少しわずらわしさがあります。
ウェルネスダイニングでは住所と支払方法しか登録はなかったので、少し驚きました。
セブンミールにも管理栄養士監修のバランスご前というものがあり、1食あたりは900円程度になります。
ウェルネスダイニングでは1食あたり600円程度であったので、ここでも少し差が出てしまいました。
そのため、結局はウェルネスダイニングを利用するようになりました。
味も量も基本的には満足でき、健康面の心配も解消できるので、今の自分にはピッタリのサービスだと思います。
しばらくはこのまま続けて様子をみていくつもりです。

簡単でお手軽な冷凍弁当

ウェルネスダイニングのお弁当は簡単に調理出来て好きな時に食べられるのが最大のメリットと言えます。
冷凍弁当なので長期保存もできますし、いつでも食べられます。
しかしセブンミールは調理済みのものが送られてくるので、賞味期限が短く早く食べる必要があります。
また1日2食分が入った箱が送られてきます。
そのためはこのゴミが増えていくのも少し面倒です。
ウェルネスダイニングは1回に7食分が一気に送られてきます。
レンジで温める必要がありますが、あまり時間がかかるものではないので、自分は気になりませんでした。
特に私のような一人暮らしをしている人間にとっては、ウェルネスダイニングのように食べられる時間の自由度の高いお弁当のほうが合っていると思います。
急に家で食べることもありますし、いらなくなることもあります。
保存のきかないお弁当では、廃棄しなくてはならなく、無駄になってしまいます。
味の方もとても私好みですし、量も適量でとても満足しています。
また、メニューも様々なものがあって、季節によって変わってくる献立のおかげで、定期購入していても飽きることなく、毎日食べ続けることができるのも魅力の一つです。

セブン─イレブンの人気商品やお店で取扱いのない限定商品をラインナップ セブンミール

お気に入りランキング
1位 ウェルネスダイニング
 ・・・最初にまとめ買いがお得です
2位 わんまいる
 ・・・だしがきいててうまみがすごい。無添加
3位 やわらかダイニング
 ・・・お年寄りのためのやわらかい食事なら!
4位 彩ダイニング
 ・・・お気に入りのおかずがおおい
5位 食宅便
 ・・・メニューが豊富で選べるのが魅力。

わたしのおすすめはウェルネスダイニングです。初回お試しセットがお買い得なんですが、そんなお買い得なお試しセットでもまとめて買えば買うほどお得。1番よいのは21食セットです。しっかり食べたいならたんぱく質調整コースがよい。ダイエット向けならカロリー240のコースがおすすめ。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*